hero

生産管理・物流本部

生産管理・物流本部の役割

 

お客様満足・ブランド価値向上・収益向上に貢献するために、受注から納車(納品)までの生産管理・物流に関わる全ての領域で、お客様に提供すべき価値(納期・コスト・品質)を徹底的に追求した業務プロセスを構築し、運用することを役割としています。

生産管理・物流本部は、黒枠の「生産」の管理と調達部品及び車両の「物流」を担当しています。


生産管理

 

お客様/販売会社や海外工場等からの車や部品の要求に対して、納期通り確実に効率よく生産できるよう、国内外の車両工場の生産を管理しています。

・国内工場・海外工場の車両生産計画を立案し、工場に納入する部品を調達すると共に、構成部品の調達・物流に関連するデータを作成しています。

・本社工場の車両生産ラインへの車両投入指示や生産進度の調整を行っています。


調達部品物流

 

車両の生産計画や部品の調達計画に沿って、国内外から調達する部品を納期通り効率よく、日本の工場や海外の組立工場に供給しています。

・国内外から調達する物流の輸送計画を立案し、進捗管理しています。また、工場に搬入する部品の荷姿を設計しています。

 ・物流ルートや運び方の改善、一時的な保管部品の在庫削減、開発部門との協業による部品の形状や荷姿の改善などに取り組むことで、納期を守りながらより高品質で効率的な部品の物流を追求しています。


車両物流

 

お客様の満足向上を図ると共に、一貫した車両の物流体系を確立し、国内外のお客様に効率よくタイムリーに車両をお届けしています。

・国内外のお客様へに向けた車両の輸送計画や船積計画を立案し、お届けすると共に、日々の輸送品質の改善や納期厳守に取り組んでいます。

・社内や各地区の流通センターでの車両の一時的な保管とセンター内作業管理を行っている他、用品架装や納車前点検などを実施しており、関係会社と協力し業務改善しています。


お客様用部品の調達及び物流

 

販売会社がお客様の車をアフターサービスする際に必要な部品を調達し、在庫管理し、効率よくタイムリーにお届けしています。

・お客様用部品の最適な調達・供給・物流ネットワーク戦略企画を立案し、推進しています。

・お客様用部品の需要を予測し、部品の在庫計画と供給計画に基づいて、部品を調達・在庫・出荷しています。また、日々供給性の改善に取り組んでいます。


職場の様子

一人一台のパソコンと携帯電話が支給されています。専用ソフトやメーラー、エクセルなどを使って、日々業務を行っています。

物流に携わる海外拠点や協力会社の方々と、国内外の現場で状況の確認や業務改善を行っています。