広島での暮らし

便利な都会、たくさんの自然、住宅・子育て・教育など、
住みやすい街広島の魅力をお伝えします。

[01. 便利でコンパクトな街/02. 身近に感じる大自然/03. 住宅情報/04. 子育てしやすい街/05. 教育/06. 移住応援サービス(外部サービス)]

01.便利でコンパクトな街

広島市内には、いまでは少しめずらしくなった路面電車が駆け巡っています。また、バスやアストラムラインなど、その他の交通機関も豊富です。百貨店やレジャースポット、カフェや雑貨屋さん、おいしいご飯屋さんなど、繁華街はとてもにぎわいますが、街がちょうどよいサイズにまとまっているため、車を運転されない方でも移動には不自由しません。またJR広島駅にはすべての新幹線が停車し、広島空港もあるため、海外、全国の主要都市へのアクセスも便利です。

02.身近に感じる大自然

スキー、キャンプ、釣りなど、自然を満喫できるアクティビティが身近なところで充実しており、
都心では味わえなかった暮らしぶりを楽しむことができる場所です。

県花でもある紅葉は広島を代表する秋の風物詩です。
紅葉スポットも多数!

ゆっくりとした時間を過ごすなら、
美しい瀬戸内海を見渡せる尾道がオススメです。

瀬戸内海の島々を結ぶ しまなみ海道 はサイクリングでも大人気!
外国人旅行者も急増中!

県内にスキー場は14ヵ所。
市内から車で1時間もすればゲレンデを楽しめます。

03.住宅情報

マツダ本社周辺の人気エリア

※出典 : 認定NPO法人

 ふるさと回帰支援センター調べ

 

 

中区 十日市

市内中心部まで徒歩圏内!
大きな公園も近くにあり、
広島随一の人気エリア。
主要な道路は人通りが多く、
女性の単身者でも夜道を1人で歩くのに安心。

  • マツダ本社まで
    車:約23分 電車:約31分
  • 広島駅まで
    車:約23分 電車:約31分
  • 広島市中心部まで
    車:約4分 徒歩:約15分

南区 段原

広島駅まで徒歩圏内でアクセス抜群!
近くには比治山公園もあり、
単身者からファミリー層まで
幅広い世代がいるエリア。

  • マツダ本社まで
    車:約11分 電車:約20分
  • 広島駅まで
    車:約4分 徒歩:約15分
  • 広島市中心部まで
    車:約7分 電車:約19分

安芸郡 府中町

市内中心部が近い一方で自然も多く、
子育てをしやすい町。
町内には大型ショッピングモールに
映画館が併設され、
週末は多くのファミリー層で賑わう。

  • マツダ本社まで
    車:約6分 徒歩:約24分
  • 広島駅まで
    車:約11分 電車:約21分
  • 広島市中心部まで
    車:約15分 徒歩:約27分

04.子育てしやすい街

他県と比べ待機児童数がとても少なく、制度、医療、サポートが充実しているので、安心して住むことができます。
学習塾などの教育機関も充実しており、子育ての環境は十分に整っています。

 

さまざまな制度とサービスが、あなたの子育てを支援します!

保育支援金制度は

最大 45,000 円/月額

やむを得ず認可外保育施設を利用する方のために、広島県では最大 45,000 円/月額 を支援する制度があります。

詳しくはこちら

  広島市の充実した

医療費補助制度

●対象年齢
・入院は「中学 3年」までの子ども
・通院は「小学 3年」までの子ども
●一部負担金
・保護者の所得額が基準額未満の場合
/第三子以降の子ども
 初診料算定時 1日 500円(月 4日まで) 
・保護者の所得額基準額以上の場合
未就学児    1日 1,000円
小学 1~3年生 1日 1,500円
(月 2日まで)

広島市ファミリー・サポート・

センターが育児をサポート

広島市では育児の相互援助活動を行う有償のボランティア組織を運営しています。
【援助の内容(例)】
・保育施設の時間外や学校の放課後に子どもを預かってほしい 
・保育施設などへ子どもを送迎してほしい
・学校行事や冠婚葬祭、仕事、通院などの事情で子どもを預かってほしい
・リフレッシュしたい、自分の時間を持ちたい

05.教育

広島県では「広島で学んで良かったと思える日本一の教育県の創造」という目標を掲げ、
教育の質向上に向けてさまざまな取り組みを行っています。

■ 広島はまさに「教育県」大学進学率は全国4位

出典:総務省統計局
   平成29年度 学校基本調査「高等学校の都道府県別状況別卒業者数」(速報)

■ 平成28年度 全国学力・学習状況調査(国立教育政策研究所)

<小学生>

■ 平成28年度 全国体力・運動能力調査(スポーツ庁調べ)

<小学生>

■ 県立高校の提携先の国・地域

出典:広島県教育委員会調べ(平成29年3月時点)

06.移住応援サービス(外部サービス)

仕事と暮らしは切り離せない。地域とともに、官民一体であなたを支援したい。広島県としてもこうした悩みに応えたいという思いから、県庁によって「ひろしま移住サポートメディア HIROBIRO.」というサイトが開設されています。東京都千代田区有楽町には、ひろしまライフスタイリストによるサポート窓口もありますので、移住に関して少しでも不安や疑問がある方はぜひご活用ください。窓口までお越しいただけない方のために、電話・メールでの相談も承っております。HIROBIROは皆様を応援しております!

転職を検討段階中の方でも、お気軽に何でもご相談ください
住まいについて、子育てについて等、何でもお応えいたします!

ひろしま暮らしサポートセンター ひろしまライフスタイリスト平野 奈都子、吉岡 辰訓

電話:080-5873-3296(直通)メールでご相談したい方はこちら

※こちらは広島県庁によるサポートサービスとなります。