2020年2月7日

新世代ガソリンエンジン「SKYACTIV-X」が独自動車専門誌の

「インターナショナル・パウル・ピーチュ賞」を受賞

マツダ株式会社(以下、マツダ)の新世代ガソリンエンジン「SKYACTIV-X(スカイアクティブ エックス)」が、ドイツで有力な自動車専門誌「auto motor und sport(アウトモーターウントシュポルト)」において、「インターナショナル・パウル・ピーチュ賞」を受賞しました。

 

 SKYACTIV-X

「SKYACTIV-X」

 

「インターナショナル・パウル・ピーチュ賞」は、同誌の編集者によって、自動車部門で最も革新的な技術に贈られる賞で、今年で31回目を迎えました。

同時にロードスター(海外名:MX-5)も、 アウトモーターウントシュポルト誌が主催する「リーダース・チョイス」の「輸入コンバーチブル部門賞」を受賞しました。

 

以上