spbank_hero

マツダスペシャリストバンク

現在、新型コロナウイルス感染症の拡大を受け、まん延防止や安全確保の観点から、当面の間、新規受付を中止いたします。ご理解ご協力の程、何卒よろしくお願いいたします。


専門的な知識・技術・技能や長年培ってきた特技や趣味などを持つマツダグループ企業の従業員・OBが登録している人材バンクで、地域の皆様からの様々な要請に応えて派遣しています。1994年9月の設立以降、学校での講演や地域イベントでの芸能実演、スポーツ指導など、多彩なジャンルで地域への人的貢献を果たしています。2018年度には「子どもたちの創造性と未来を拓くデザイン部門」で第12回キッズデザイン賞を受賞しました。

    

設立の背景

1994年、広島市で開催された「第12回アジア競技大会」のプレ大会をきっかけに誕生しました。当時様々なボランティアスタッフの要請を受けたことがヒントになり、地域でいろいろな活動やイベントを開催する際に、「ひと」すなわち「人材」が求められているのではないかと考えました。そこで、専門知識を持った従業員・OBによる講演、実業団スポーツ選手によるスポーツ指導、長年培った特技の実演・指導などが地域の皆様に喜んでいただけるのではないかとの想いから、そのような活動ができる従業員・OBを登録する「マツダスペシャリストバンク」を設立しました。

    

活動概要

活動概要

派遣対象は、原則として広島県内および山口県内としています。派遣形態は、自動車製造業における知識や技能、学生を対象とした職業講話に関する派遣依頼に、従業員が業務(仕事)としてお伺いする「業務派遣」と、地域行事での芸能や音楽の実演、学校でのスポーツ指導などの派遣依頼に、従業員・OBがボランティアとしてお伺いする「プライベート派遣」の2種類があります。業務派遣の場合、謝礼や交通費等は不要です。プライベート派遣の場合、謝礼は不要ですが、交通費や材料費等の実費負担をお願いしています。

※政治、宗教、営利を目的とした依頼および特定個人の私的な依頼には対応できません。

    

活動事例

活動事例

学生を対象とした職業講話や、小学校での環境授業、マツダのモノづくり・クルマのデザインや新技術についての講演、健康管理についての講座、タグラグビーや陸上・野球・ダンスなどのスポーツ指導、歌やアンサンブル・バンドの演奏、落語や手品の実演、モデルロケットの打ち上げ体験など、マツダの従業員・OBがスペシャリストとして、専門的な知識や特技を必要とするボランティア派遣依頼に対応します。

活動写真はこちらをご覧ください