CSR

産業を支える未来の技術者を応援

全国高等学校工業類学生技芸大会の支援

【台湾】台湾マツダ汽車股份有限公司(MMT)

全国高等学校工業類学生技芸大会の支援

車両提供により技術・職業教育を支援

 MMTは、教育部*主催の「全国高等学校工業類学生技芸大会」の開催を支援しています。この大会は、工業高校の学生を対象に開催され、「機械製図」「自動車修理」「旋盤」「鋳造」「金型」「車の塗装」「ロボット」「グラフィックコミュニケーション」「インテリアデザイン」など27部門で技能を競うものです。参加校は大会を通して互いに学び、スキルレベルと教育の質を高めることができます。

 2020年度は、240校2,774名が参加し開催され、MMTは、賞品として学校でご活用いただくためのCX-9を1台寄付しました。

  • * 教育文化政策に関する業務全般を担当する官庁

数字で見る実績
継続年数:3