CSR

ビルボードがバッグに?

スクールバッグプロジェクト

【南アフリカ】マツダサザンアフリカ(Pty)Ltd.(MSA)、マツダ財団南アフリカ

生まれ変わったバッグやペンケースは子どもたちの手へ

生まれ変わったバッグやペンケースは子どもたちの手へ

 MSAは、使用済みのビルボード*1の素材を地元の小規模な生産者に寄付し、高品質でユニークなスクールバッグやペンケースにリサイクルし、児童・生徒の皆さんに届ける活動に、マツダ財団南アフリカとともに取り組んでいます。この活動は、環境への影響を軽減するだけでなく、人々の雇用創出に貢献するとともに、次世代を担う人材の育成にも寄与しています。
 2020年度は、1,130m2のビルボード素材を寄付し、リサイクルされたスクールバッグとペンケースは、Good work 財団*2、KHULA 教育*3、Heatherbank School*4とButterfly House*5が支援する小学校や高校の生徒に配布されました。


数字で見る実績
継続年数:2