CSR

ありがとう!剣淵で30年

北海道剣淵試験場での交流イベント

【日本】マツダ(株)

テーブルカーリングで笑顔が広がる

テーブルカーリングで笑顔が広がる

 マツダは、北海道剣淵試験場で冬季の1月から2月までマツダ車の耐寒試験を行っています。
 毎冬、試験員を温かく迎え入れてくださる剣淵町民の皆さまに感謝し、1990年から毎年試験場を開放して町民との交流イベントを実施しています。
 2018年度は、2月3日に第30回の交流イベントを開催。今回は北海道出身のスノーボードアルペン選手でソチオリンピック銀メダリストの竹内智香選手にもご来場いただき、約360名の町民の皆さまと一緒にイベントを楽しんでいただきました。
 今年人気があったプログラムはテーブルカーリング。缶をストーンに見立て、的の中央めがけて投缶します。小さなお子さまから大人まで歓声を上げて楽しまれていました。
 町民の方からは、「毎年楽しみにしています」「去年とは異なるゲームがあって楽しめました」など、交流の継続を喜んでもらっています。

北海道剣淵試験場での交流イベント


数字で見る実績
継続年数:29