AZ-1 モデルカー 1/43 100周年限定モデル

AUTOZAM AZ-1

モデルカー 1/43

世界最小のスーパーカーと呼ばれた軽自動車スポーツクーペ

ドアを開けると地面に手が届くほどのシートポジションの低さや上下に開くガルウィングドアなど、斬新で個性的なデザインが特徴のAZ-1。低重心の設計や軽量化の徹底によって、レーシングカートのようなダイレクトでシャープなハンドリングを実現。生産台数5,000台にも満たず、販売期間も約3年で終了しましたが、今でも根強いファンをもつ1台です。

SPEC

  • AUTOZAM AZ-1 モデルカー 1/43 100周年限定モデル
    Car
    車名 AUTOZAM AZ-1
    ボディカラー クラシックレッド
    登場 1992 - 1993
    Model
    メーカー スパーク
    サイズ 1/43
    材質 レジン
    価格 ¥9,570(税込)
    部品番号 MD25V99X1
    パッケージサイズ
    (縦/横/高さ)
    16.5×7.5×7.0 cm

PACKAGE

MODEL CAR COLLECTIONのモデルカーは100周年記念ロゴマーク入りの台紙が入ったスペシャルパッケージとなっています。

  • 100周年モデルカーのパッケージに挿入される100周年記念ロゴマーク入りの台紙

STORY

  • AUTOZAM AZ-1の実車

    1990年の東京モーターショーに参考出品したユニークなコンセプトのマイクロクーペを、ほぼそのまま市販化したクルマが「AZ-1」です。低くて地を這うような斬新なスタイル、上下に開くガルウィングドア、プラスチック製のボディ外板など、外観だけでも話題満載。中身もそれに劣らず個性的で、660ccのターボエンジンをドライバーのすぐ後ろに配置するミッドシップレイアウトを採用し、低重心の設計や徹底した軽量化によって優れた運動性能を実現。レーシングカートのようなダイレクトでシャープなハンドリングも「AZ-1」の特徴でした。