MAZDA 787B モデルカー 1/43 100周年限定モデル

MAZDA 787B

モデルカー 1/43

栄光の瞬間を忠実に再現した1台

世界最高峰の自動車耐久レースであるル・マン24時間レースで、日本車として、またロータリーエンジン搭載車として初の総合優勝を達成したMAZDA 787Bが、MAZDA MODEL CAR COLLECTIONに加わりました。MAZDA 787Bは数多くモデル化されていますが、今回の発売にあたり、優勝当時のチームメンバーと共に資料を再検証。色やプロポーションなど、1/43スケールでは再現が難しい細かな部分まで、レース中の車両を忠実に再現しました。

SPEC

  • MAZDA 787B モデルカー 1/43 100周年限定モデルのフロントビュー
    Car
    車名 MAZDA 787B
    レース参戦年 1991
    Model
    メーカー スパーク
    サイズ 1/43
    材質 レジン
    価格 ¥11,000(税込)
    部品番号 MD22V99X1
    パッケージサイズ
    (縦/横/高さ)
    16.5×7.5×7.0 cm

PACKAGE

MODEL CAR COLLECTIONのモデルカーは100周年記念ロゴマーク入りの台紙が入ったスペシャルパッケージとなっています。

  • 100周年モデルカーのパッケージに挿入される100周年記念ロゴマーク入りの台紙

STORY

  • 787Bの実車

    1991年6月に開催された第59回ル・マン24時間レースで、日本車初の総合優勝を達成したマシンです。レース規定の変更でロータリーエンジン搭載車が参加できる最後の年、レース序盤から上位を快走したゼッケン55番の「マツダ787B」は、残り3時間の時点で首位に浮上し、チェッカーに向けて力走。現地フランスのゴール時間は日本時間では深夜でしたが、多くのファンは固唾をのんでテレビの実況中継を見守りました。1974年の初参戦から17年、通算13回目の挑戦でマツダのロータリーエンジンは世界の頂点に立ったのです。