COSMO AP モデルカー 1/43 100周年限定モデル

COSMO AP

モデルカー 1/43

赤いボディ色が鮮烈な印象を与えた高級スペシャリティカー

自動車に対する社会的要求が高まり始めた時代、"Anti Pollution"を車名に掲げたCOSMO APが登場。当時では珍しい真っ赤なボディと個性的なシルエットが人々に鮮烈な印象を与えたラグジュアリーなスペシャリティカーです。銘板に併記された「Mazda RX-5」は、ロータリーエンジンを搭載したCOSMO APの輸出車名です。

SPEC

  • COSMO AP モデルカー 1/43 100周年限定モデルのフロントビュー
    Car
    車名 COSMO AP
    ボディカラー サンライズレッド
    登場 1975 - 1981
    Model
    メーカー スパーク
    サイズ 1/43
    材質 レジン
    価格 ¥9,570(税込)
    部品番号 MD13V99X1
    パッケージサイズ
    (縦/横/高さ)
    16.5×7.5×7.0 cm

PACKAGE

MODEL CAR COLLECTIONのモデルカーは100周年記念ロゴマーク入りの台紙が入ったスペシャルパッケージとなっています。

  • 100周年モデルカーのパッケージに挿入される100周年記念ロゴマーク入りの台紙

STORY

  • COSMO APの実車

    格調高いスタイルが目を惹く「COSMO AP」は、欧米市場を強く意識して開発した高級スペシャリティカーでした。長いノーズを持つ独自のプロポーションに、フロントのエアロダイナミックスポイラー、細い2本のセンターピラーで小さなウインドーを取り囲む独特のサイドビューで、個性的なシルエットを確立。高級車の常識を覆すような真っ赤なボディ色は、日本のユーザーにも鮮烈な印象を与えました。車名の「AP」は、"Anti Pollution"の略。公害対策や省資源対策など、自動車に対する社会的要求が高まり始めた時代でした。