R360 COUPE モデルカー 1/43 100周年限定モデル

R360 COUPE

モデルカー 1/43

100周年特別記念車のモチーフになった最初の乗用車

R360 COUPEは、マツダが作った最初の乗用車です。「歴史(HERITAGE)」を象徴する、100周年特別記念車のモチーフにもなった赤と白の2トーンカラーのR360 COUPEをMODEL CAR COLLECTIONの第1弾として発売します。

SPEC

  • R360 COUPE モデルカー 1/43 100周年限定モデルのフロントビュー
    Car
    車名 R360 COUPE
    ボディカラー アルペンホワイト/マロンルージュ
    発売-生産終了 1960 - 1966
    Model
    メーカー スパークモデル
    サイズ 1/43
    材質 レジン
    価格 ¥9,570(税込)
    部品番号 MD04V99X1
    パッケージサイズ
    (縦/横/高さ)
    16.5×7.5×7.0 cm

PACKAGE

MODEL CAR COLLECTIONのモデルカーは100周年記念ロゴマーク入りの台紙が入ったスペシャルパッケージとなっています。

  • 100周年モデルカーのパッケージに挿入される100周年記念ロゴマーク入りの台紙

STORY

  • R360 COUPEの実車

    1960年、コンピュータで生産管理を行う画期的な最新工場から、小さな4人乗りの軽自動車がラインオフしました。マツダ最初の乗用車となったこのクルマは、その小粋なスタイルから「マツダのクーペ」として人々に親しまれました。贅沢な4サイクルエンジンの採用や軽合金を多用した車体の軽量化など、先進技術を積極的に投入しながらも、30万円という驚きの低価格を実現。マイカー保有の夢をぐんと現実に近付けたことでも大きな話題を呼びました。三輪から四輪へ、トラックから乗用車へ。マツダの発展期を象徴する一台です。