沿革

沿革(2020年~)

2020年

会社の歩み クルマ・技術の歩み

12月

 ・2020年度省エネルギー大賞の「経済産業大臣賞」「省エネルギーセンター会長賞」を受賞

12月

・「MAZDA CX-30」を商品改良
 SKYACTIV-Xの出力を向上 「MAZDA CX-30」を商品改良


・「マツダ ロードスター」を商品改良 「マツダ ロードスター」を商品改良


・「MAZDA CX-5」を商品改良

「MAZDA CX-5」を商品改良


・「MAZDA CX-8」を商品改良

「MAZDA CX-8」を商品改良


・「MAZDA6」を一部改良 

 

11月

・「MAZDA3」を商品改良

「MAZDA3」を商品改良

 

10月

 ・「MAZDA CX-3」の1.5L ガソリン車に特別仕様車「Urban Dresser(アーバン ドレッサー)」を追加

マツダ、「CX-3」 1.5L ガソリン車に特別仕様車が登場

 

・「マツダ キャロル」を一部仕様変更

・新型コンパクトSUV「MAZDA MX-30」を発売

マツダ、新型コンパクトSUV「MAZDA MX-30」を発売

 

9月

・「マツダ フレアワゴン」を一部改良

・新型「マツダ ボンゴバン」「マツダ ボンゴトラック」を発売

マツダ、新型「ボンゴバン」「ボンゴトラック」を発表

 

8月

・マツダ、「ひろしま “Your Green Fuel” プロジェクト」 において次世代バイオディーゼル燃料のバリューチェーンを構築

 7月

・日本の全工場で 2直操業を再開

7月

 ・マツダ デミオとマツダ ベリーサを対象に後付けの「ペダル踏み間違い加速抑制装置」を発売
・緊急防災「車中泊セット」を発売

6月

・マツダオフィシャルグッズ「MAZDA COLLECTION」発売

 

 6月

・「マツダ ボンゴブローニイバン」を一部改良
・新型「MAZDA BT-50」を世界初公開

マツダ、新型「MAZDA BT-50」を世界初公開

 5月

・「知的財産に関する新型コロナウイルス感染症対策支援宣言」に参画

・国内外の主要生産拠点における生産調整を実施

5月


・「MAZDA2」「MAZDA CX-5」「MAZDA CX-8」 に特別仕様車「SMART EDITION」を追加

・バーチャルレースカー「MAZDA RX-VISION GT3 CONCEPT」オンライン提供を開始

・「MAZDA3」の SEDANに1.5Lガソリンモデルを追加

・「MAZDA CX-3」を商品改良マツダ、「CX-3」を商品改良

 

・「MAZDA2」に特別仕様車「White Comfort(ホワイト コンフォート)」を追加

4月 

・新型コロナウイルスの感染拡大に伴う全社休業を実施

4月

・「MAZDA3」が2020年「ワールド・カー・デザイン・オブ・ザ・イヤー」を受賞
・令和2年度科学技術分野の文部科学大臣表彰の受賞

・「100周年特別記念車」の予約受注を開始

「100周年特別記念車」(写真は海外仕様車)

 

2月 

・2代目「マツダ フレアクロスオーバー」を発売

新型「マツダ フレアクロスオーバー」を発表


・「MAZDA CX-30」 の純正アクセサリーパッケージ装着車「SIGNETURE STYLE」を発売

 1月

・1月30日 創立100周年

1月

・「マツダ フレア」を商品改良

 「マツダ フレア」を商品改良
・「MAZDA CX-30」の「SKYACTIV-X」搭載車を発売

このページを見たあなたへのおすすめ

  • ブランドストーリー
  • ロータリーエンジン開発物語
  • ソーシャルメディア