English


安全技術

マツダでは、すべてのお客様に「走る歓びと優れた環境安全性能」を提供するという考えのもと、「事故のない 安全なクルマ社会」の実現を究極の目標として、安全性に関する研究開発を強化しています。

マツダの安全技術一覧

  • 良好な運転環境を提供
  • 事故を未然に防止(アクティブセーフティ技術)
  • 事故のリスクを軽減(プリクラッシュセーフティ技術)
  • 万一の事故の被害を軽減(パッシブセーフティ技術)

良好な運転環境を提供

良好な運転環境と優れた操縦安定性で安全運転をサポートします。

0次安全

※ AFS、HBC、MRCC、RVM、LDWS、SCBS、AT誤発進制御、SBSは、ドライバーの安全運転を前提としたシステムであり、事故被害や運転負荷の軽減を目的としています。したがって、各機能には限界がありますので過信せず、安全運転を心がけてください。

その他、重要な注意事項がございますので、営業スタッフにおたずねいただくか「取扱書」をご確認ください。