印刷ページを表示


ニュースリリース
  • ニュースリリース
  • 2014年
    • 企業情報
    • 生産・販売
    • クルマ・技術
    • 株主・投資家情報
    • CSR・環境・社会活動
    • その他
  • 2013年
    • 企業情報
    • 生産・販売
    • クルマ・技術
    • 株主・投資家情報
    • CSR・環境・社会活動
    • その他
  • 2012年
    • 企業情報
    • 生産・販売
    • クルマ・技術
    • 株主・投資家情報
    • CSR・環境・社会活動
    • その他
  • 2011年
    • 企業情報
    • 生産・販売
    • クルマ・技術
    • 株主・投資家情報
    • CSR・環境・社会活動
    • その他
  • 2010年
    • 企業情報
    • 生産・販売
    • クルマ・技術
    • 株主・投資家情報
    • CSR・環境・社会活動
    • その他
  • 2009年
    • 企業情報
    • 生産・販売
    • クルマ・技術
    • 株主・投資家情報
    • CSR・環境・社会活動
    • その他
  • 2008年
    • 企業情報
    • 生産・販売
    • クルマ・技術
    • 株主・投資家情報
    • CSR・環境・社会活動
    • その他
  • 2007年
    • 企業情報
    • 生産・販売
    • クルマ・技術
    • 株主・投資家情報
    • CSR・環境・社会活動
    • その他
  • 2006年
    • 企業情報
    • 生産・販売
    • クルマ・技術
    • 株主・投資家情報
    • CSR・環境・社会活動
    • その他
  • 2005年
    • 企業情報
    • 生産・販売
    • クルマ・技術
    • 株主・投資家情報
    • CSR・環境・社会活動
    • その他

 

2012年10月25日


新型「マツダ フレア」、「マツダ フレア カスタムスタイル」を発売

−全車、エコカー減税の免税対象−

 マツダ株式会社は、軽自動車『マツダ フレア*1』および『マツダ フレア カスタムスタイル』を全国のマツダ系、マツダアンフィニ系およびマツダオートザム系販売店を通じて本日より発売します。

 

マツダ フレア「XS」 マツダ フレア カスタムスタイル「XT」
マツダ フレア「XS」 マツダ フレア カスタムスタイル「XT」

 

 新型「フレア」および「フレア カスタムスタイル」は、減速エネルギー回生技術「エネチャージ」、ブレーキを踏んで13km/h以下に減速するとエンジンを自動停止する「アイドリングストップシステム」、アイドリングストップ時の室温上昇を抑える「エコクール」を採用し、優れた燃費性能を実現しています。全車がエコカー減税*2の免税対象です。あわせて同車は、「広い室内空間と優れた乗降性を可能にしたパッケージング」と「使い勝手のよい機能と装備」を兼ね備えており、お客様の快適な生活をサポートする軽自動車です。

 

 新型「フレア」は親しみやすい外観とインテリア、新型「フレア カスタムスタイル」は、スポーティな外観と、黒を基調とした質感の高いインテリアを採用しています。また、「フレア カスタムスタイル XT」にはターボエンジンと7速マニュアルモード付CVTを搭載しており、よりスポーティな走りを楽しめます。

 

■新型「フレア」および「フレア カスタムスタイル」の商品概要は以下のとおり

エネルギー効率を高める低燃費技術

  • 減速エネルギー回生技術「エネチャージ」を採用し、減速時の運動エネルギーを変換した電気を電装品に使用し、エンジンの発電負担を軽減。
  • ブレーキを踏んで13km/h以下に減速するとエンジンが自動停止する「アイドリングストップシステム」を採用し、燃料の消費を抑制。
  • アイドリングストップ中の送風を蓄冷材で冷風にし、室温上昇を抑えることで、エンジン停止時間を延ばす技術「エコクール」を採用。
  • 運転中にスピードメーター照明色で燃費の良い運転状態を表現する「エコドライブアシスト照明」と、運転終了時にエコドライブ度を100点満点で採点する「エコスコア」で環境に配慮した運転をサポート。
  • DOHC VVTエンジンと副変速機構付CVTで力強い走りと低燃費を両立。「フレア カスタムスタイル XT」には、より力強い加速力を発揮するDOHC VVTターボエンジンと、スポーティな走りを楽しめる7速マニュアルモード付CVTを搭載。

 

広い室内空間と優れた乗降性を可能にしたパッケージング

  • 室内長2,165mm、前後乗員間距離1,000mmの大人4人が快適に過ごせる広い室内空間と、コンパクトな最小回転半径4.4m(14インチタイヤ装着車)を両立。
  • フロントドア/リアドアの広い開口部と、低めでフラットなドアステップにより、優れた乗降性を実現。

 

使い勝手のよい機能と装備

  • 広い開口部のバックドアと低めの開口地上高で、積載しやすい荷室エリアを確保。
  • 「助手席前倒し機構」、「リアシートワンタッチチルトダウン(分割可倒式)」、「フルフラットシート」で、多彩なシートアレンジを実現。
  • 全席独立のリクライニング&スライド機能を採用。
  • サンダルや折り畳み傘などの車載に便利な「助手席シートアンダーボックス」や、手提げ袋などを掛ける「ショッピングフック」、箱型ティッシュも置ける「助手席インパネトレイ」などの、使いやすく豊富な収納スペースを確保。
  • カバンやポケットなどにキーを入れたままでもドアの施錠・解錠や、エンジンの始動をワンプッシュで行うことが可能な「アドバンストキーレスエントリー&キーレスプッシュボタンスタートシステム」を「XG」を除く全車に採用。

 

全車標準装備の安全性能

  • 「ヒルホールドコントロール」を採用し、登坂発進時、ブレーキペダルからアクセルペダルに踏みかえる間、車両の後退を抑制。
  • 「4W-ABS(4輪アンチロック・ブレーキ・システム)&EBD(電子制御制動力配分システム)&ブレーキアシスト」で急ブレーキ時の操作性をサポート。

 

デザイン

[フレア]

親しみやすいエクステリア/インテリアデザインを採用。

  • ボリューム感の中にも質感を感じさせる縦型ヘッドランプと、さりげないオシャレを演出したシンプルなメッキタイプのフロントグリルを施したエクステリアデザイン。
  • 明るく暖かみのあるグレーとベージュの2トーンカラーのインテリアパネルを採用。

 

[フレア カスタムスタイル]

スポーティなエクステリアデザインと、質感の高いインテリアデザインを採用。

  • ピアノブラック調を主体に、メッキアンダーラインを配したグリルと、丸目4灯イメージの横型ヘッドランプを採用し、スポーティ感を演出。
  • 黒を基調とし、シルバー加飾やピアノブラック調パーツをあしらい、質感を高めたインテリアデザイン。
  • ターボエンジンを搭載した「XT」には、専用デザインの15インチタイヤ&アルミホイールと、シフトスイッチ付ステアリングを採用。

 

■新型「フレア」、「フレア カスタムスタイル」の機種体系およびメーカー希望小売価格は以下のとおり

[フレア]

機種 エンジン 駆動 変速機 メーカー希望小売価格
(消費税込)
減税
レベル*1
JC08
モード燃費
XG 660
DOHC
VVT
2WD(FF) CVT 1,151,850円 100% 28.8km/L
フルタイム4WD 1,269,450円 27.8km/L
XS 2WD(FF) 1,270,500円*3 28.8km/L
フルタイム4WD 1,388,100円 27.8km/L

 

[フレア カスタムスタイル]

機種 エンジン 駆動 変速機 メーカー希望小売価格
(消費税込)
減税
レベル*1
JC08
モード燃費
XS 660
DOHC
VVT
2WD(FF) CVT 1,354,500円 100% 28.8km/L
フルタイム4WD 1,472,100円 27.8km/L
XT 660
DOHC
VVTターボ
2WD(FF) CVT
(7速マニュアル
モード付)
1,517,250円*3 26.8km/L
フルタイム4WD 1,634,850円 25.0km/L
  • - 上記メーカー希望小売価格に加えて、購入時にはリサイクル料金8,870円が別途必要。
  • - 特別塗装色「パールホワイト」、「ミステリアスバイオレットパール」を選択した場合は21,000円高(消費税込)。
  • - 「フレア XS」、「フレア カスタムスタイル XS」のAM/FMラジオ/CDプレーヤー装着車は21,000円高(消費税込)。

 

  • *1: 車名のフレア(Flair)は、「才能、ひらめき、お洒落」を意味する英語に由来し、使い勝手の良さ、室内空間の広さといったこのクルマの多くの「才能」を表現している。
  • *2: 環境対応車普及促進税制による減税措置。
  • *3: 掲載写真の機種。

関連ニュース

loading...

{pubDate}

{title}