個人投資家の皆様へ

業績について

最新の決算情報

2016年11月2日に2017年3月期第2四半期決算を発表しました。

2017年3月期 第2四半期累計実績

  第2四半期累計 対前年
増/(減)
2016年
3月期
2017年
3月期
グローバル販売台数 (千台) 764 775 11 1%
売上高 (億円)  17,005 15,463 (1,542) (9)%
営業利益 (億円) 1,259 883 (376) (30)%
経常利益 (億円) 1,211 826 (384) (32)%
税引前利益 (億円) 1,163 762 (402) (35)%
当期純利益 (億円) 883 561 (322) (36)%
売上高営業利益率 (%) 7.4% 5.7% (1.7)pts -
EPS (円) 147.7 93.8 (53.9) -
為替
レート (円)
USドル 122 105 (17) -
ユーロ 135 118 (17) -

2017年3月期 第2四半期累計(2016年4月~2016年9月)のグローバル販売台数は、対前年1%増の77万5千台と過去最高の販売実績となりました。CX-9やCX-4などの新型車や、アクセラ/アテンザなどの商品改良モデルが台数および収益に貢献しました。
売上高は、対前年9%減の1兆5,463億円となりました。営業利益883億円、経常利益826億円、税引前利益762億円、当期純利益は561億円となりました。
為替レートは平均で 1ドル105円、1ユーロ118円と、前年に比べ、ドルで17円、ユーロでも17円の円高となりました。

2017年3月期 通期見通し

  通期 対前年
増/(減)
2016年
3月期
2017年
3月期
グローバル販売台数 (千台) 1,534  1,550 16 1%
売上高 (億円) 34,066 31,500 (2,566) (8)%
営業利益 (億円) 2,268 1,500 (768) (34)%
経常利益 (億円) 2,236 1,550 (686) (31)%
税引前利益 (億円) 1,670 1,440 (230) (14)%
当期純利益 (億円) 1,344 1,000 (344) (26)%
売上高営業利益率 (%) 6.7% 4.8% (1.9)pts -
EPS (円) 224.9 167.3 (57.6) -
為替
レート(円)
USドル 120 104 (16) -
ユーロ 133 116 (17) -

2017年3月期通期のグローバル販売台数見通しは155万台と、上期の順調な販売進捗を受けて、期初見通しから変更はありません。下期も、上期の順調な販売モメンタムを継続していきます。市場別には、日本で消費税の増税延期等により販売計画を見直し、一方で好調な新型CX-4やMazda3の上乗せがある中国やオーストラリアの上方修正を織り込みました。
財務指標につきましては、通期業績予想を修正しました。為替前提をUSドルは、期初公表の110円から下期102円に、ユーロも同じく125円から114円に修正いたしました。それにともない、売上高は3兆1,500億円、営業利益は1,500億円に減額修正しています。また、経常利益は1,550億円、当期純利益は1,000 億円の見通しです。
持続的成長に向け、着実な台数成長とビジネスの質的成長によるブランド価値向上への取り組みを加速していきます。


決算情報

決算短信など決算に関する資料をご覧いただけます。

決算情報はこちら

過去の業績推移

グローバル販売台数(千台)

売上高(億円)

営業利益(億円)

当期利益(億円)


業績・財務データ

主要経営指標の推移を掲載しています。

業績・財務データはこちら


生産・販売状況

月別の生産・販売状況を掲載しています。

生産・販売状況はこちら