安全技術

LAS(レーンキープアシストシステム)

LASは、ドライバーのステアリング操作をアシストするシステムです。アシスト開始までの反応を遅くした「逸脱回避支援」機能と早めのアシストを行う「ライントレース」機能のいずれかを選択可能です。いずれも約60km/h以上で走行中、フロントガラスに設置したカメラで車線の区画線を認識します。

作動イメージ

作動イメージ

逸脱回避支援


「逸脱回避支援」では、注意力の低下などによるドライバーの無意識な車線逸脱を防ぐため、逸脱を予測すると車両を元の位置に戻すようにステアリングをアシストします。LASのアシスト開始までの反応時間を遅めにすることで、逸脱回避支援として作動させています。

逸脱回避支援

ライントレース

ライントレース


「ライントレース」では、ドライバーの負担を軽減させるため、車線の中央を維持しながら走るよう、ステアリングをアシスト。さらにコーナリング時には、道路の曲率に合わせた操舵角へと導くことで安心の走りをサポートします。LASのアシスト開始までの反応時間を早めにすることで、ライントレースとして作動させています。

作動イメージ動画

* 天候状況(雨・雪・霧など)、道路状況(急カーブ・起伏が激しい・車線の白線(黄線)が見えにくいなど)などの条件によっては適切に作動しない場合があります。
* LASは、ドライバーの安全運転を前提としたシステムであり、事故被害や運転負荷の軽減を目的としています。したがって、各機能には限界がありますので過信せず、安全運転を心がけてください。
*アクセルやウインカーなどの操作から意図的な運転と推定される場合は不要な警報を発しないよう工夫しています。
*その他、重要な注意事項がございますので、営業スタッフにおたずねいただくか取扱書をご確認ください。