What's Your Challenge?

What's Your Challenge?

ハイレベルなレースを楽しみたい



迫力ある走りと本気のバトル
ハイレベルなレースシリーズ。

経験を積んだアマチュアドライバーやプロドライバーが、マツダ車で迫力あるレースを繰り広げます。
更なる高みを目指してステップアップするドライバーの方、ハイレベルなレースを観戦・応援したい方におすすめです。



スーパー耐久シリーズ

年間エントリーだけで60チームを超える、国内屈指の耐久レースシリーズ
市販量産車をベースとした各メーカーのスーパーカーからコンパクトーカーまで幅広い車種がエントリー
経験を積んだアマチュアドライバーから、第一線で活躍するプロドライバーも参加し人気を博しています

スーパー耐久シリーズ イメージ

クラスは排気量や駆動形式により、6クラスに分類。2017年にマツダ車は、ST-3クラスにアクセラ、ST-4クラスにロードスターNC、ST-5クラスにロードスターNDとデミオがエントリーしました。

車両の規定改造範囲は狭く、量産車の性能を逸脱しない範囲に設定されているため、性能や特徴を理解し、それらをいかした緻密なチューニングが鍵に。また、レース時間は、3時間、5時間、24時間とラウンドによって異なり、その中で義務付けられているピットストップをいかにタイミングよく短時間で済ませるか、チームのレース戦略、総合力も求められます。

個人規模のプライベーターチームが多く、ドライバーは経験を積んだアマチュアドライバーから、第一線で活躍するプロドライバー、往年のプロドライバーまでもが参加。毎戦盛り上がりを見せています。

2018年 マツダ車参戦チームの紹介

TEAM NOPRO

クラス/ゼッケン:ST-2/17、ST-5/37
チーム代表:野上敏彦
チーム拠点:神奈川県

TC CORSE

クラス/ゼッケン:ST-4/54
チーム代表:加藤彰彬
チーム拠点:神奈川県

TEAM221

クラス/ゼッケン:ST-5/2
チーム代表:筒井克彦
チーム拠点:福岡県

LOVE DRIVE RACING with NATS

クラス/ゼッケン:ST-5/50、78
チーム代表:井原慶子
チーム拠点:東京都

OVER DRIVE

クラス/ゼッケン:ST-5/66
チーム代表:武地孝幸
チーム拠点:大阪府

村上モータース

クラス/ゼッケン:ST-5/88
チーム代表:村上博幸
チーム拠点:愛媛県

2018年 年間スケジュール / レースレポート&ダイジェストムービー

MZRacing & YouTubeサイト(外部サイト)へ

第1戦
3月31日(土)-4月1日(日)
鈴鹿サーキット
SUZUKA S耐春の陣
> レポート
> ムービー

第2戦
4月28日(土)-4月29日(日)
スポーツランドSUGO
SUGOスーパー耐久3時間レース
> レポート
> ムービー

第3戦
5月31日(木)-6月3日(日)
富士スピードウェイ
24hours

第4戦
7月14日(土)-7月15日(日)
オートポリス
5hours

第5戦
9月22日(土)-23日(日)
ツインリンクもてぎ
5hours

第6戦
11月3日(土)-4日(日)
岡山国際サーキット
3hours

2017年 レースレポート&ダイジェストムービー

MZRacing & YouTubeサイト(外部サイト)へ

第1戦
4月1日(土)-2日(日)
もてぎ200×2Races
> レポート

第2戦
 4月29日(土)-30日(日)
SUGOスーパー耐久
3時間レース
> レポート
> ムービー

第3戦
6月10日(土)-11日(日)
SUZUKA
“S耐”サバイバル
> レポート
> ムービー

第4戦
7月15日(土)-16日(日)
TKUスーパー耐久レース
inオートポリス
> レポート
> ムービー

第5戦
9月2日(土)-3日(日)
富士SUPER TEC
> レポート
> ムービー

第6戦
10月14日(土)-15日(日)
スーパー耐久レースin岡山
> レポート
> ムービー

ギャラリーをみるボタンイメージ

大会公式サイトボタンイメージ

GLOBAL MX-5 CUP JAPAN

全世界統一仕様のMX-5(日本車名:ロードスター)カップで競うグローバルなワンメイクレース
2006年にアメリカでスタートした人気のシリーズが、日本では2017年にスタートし今年で2年目を迎えます
シリーズチャンピオンはアメリカで開催される世界一決定戦への出場権が与えられます

GLOBAL MX-5 CUP JAPAN イメージ

世界統一車両、統一ルールのもと、日本では全5戦開催されるグローバルなワンメイクレースです。車両は北米仕様の2.0Lエンジン、左ハンドルのMX-5(ロードスター)をベースに、アメリカで製作された世界共通車両(カップカー)を使用。ドライバーの技量で純粋に勝負できる、イコールコンディションが魅力で、アメリカではトップドライバーへの登竜門的存在となっています。

日本でもシリーズチャンピオンには、アメリカで開催される世界一決定戦の出場権が与えられ、世界への挑戦権をかけた熱い戦いが繰り広げられています。北米仕様のカップカーの迫力ある走りにも注目です。

2018年 年間スケジュール / レースレポート&ダイジェストムービー

MZRacing & YouTubeサイト(外部サイト)へ

第1戦
4月15日(日)
スポーツランドSUGO
> レポート
> ムービー

第2戦
6月10日(日)
ツインリンクもてぎ

第3戦
7月1日(日)
鈴鹿サーキット

第4戦
8月19日(日)
岡山国際サーキット

第5戦
9月24日(月/祝)
富士スピードウェイ

世界一決定戦
日程調整中
サーキット調整中

2017年レースレポート&ダイジェストムービー

MZRacing & YouTubeサイト(外部サイト)へ

第1戦
4月9日(日)
スポーツランドSUGO
> レポート
> ムービー

第2戦
5月7日(日)
鈴鹿サーキット
> レポート
> ムービー

第3戦
6月18日(日)
ツインリンクもてぎ
> レポート
> ムービー

第4戦
7月2日(日)
岡山国際サーキット
> レポート
> ムービー

第5戦
9月24日(日)
富士スピードウェイ
> レポート
> ムービー

世界一決定戦
10月14日(土)
マツダレースウェイ・
ラグナ・セカ
> レポート
> ムービー

ギャラリーをみるボタンイメージ

大会公式サイトボタンイメージ

WHAT'S YOUR CHALLENGE?

マツダは“走る歓び”を体感できるクルマと共に、体感いただく場も届けたいと考え幅広いレベルのステージをサポートしています。
あなたはどのチャレンジからはじめますか?