What's Your Challenge?

What's Your Challenge?

サーキットに行ってみたい



週末のドライブで、愛車と、仲間と、恋人と、家族と
クルマ好きが集まるサーキットへ

初めてサーキットに行かれる方や、同伴者も楽しめるサーキットイベントをご紹介。
サーキットはレース参加・観戦だけでなく、幅広い方にお楽しみいただけます。

 

 

MAZDA FAN FESTA 2017 in OKAYAMA 2017年12月2日(土)・ 3日(日)岡山国際サーキット

 

この度は、「MAZDA FAN FESTA 2017 in OKAYAM」にお越しいただきありがとうございました。

2日ともに天候にも恵まれ、過去最高のお客様にご来場いただきました。

後日、当日のモータースポーツイベントやマツダ体験コンテンツ等の模様を、

Zoom-Zoomブログやダイジェスト動画にてご紹介させていただきます。

楽しみにしていてください。

 

 

2012年から開始され、今年で6回目を迎える MAZDA FAN FESTA(マツダ ファン フェスタ) コースでの走行イベントのほか、モノ造り体験や、人馬一体講座・試乗、歴史コーナーなどマツダ体験コンテンツが充実 マツダ社員との対話を通して、よりクルマとの絆を深めていただけます

 

主催:株式会社岡山国際サーキット、アイダクラブ(AC)主管:B-Sports(株式会社ビースポーツ)大会特別協賛:マツダ株式会社

 

 

 

 

サーキットイメージ1

おすすめのポイント

おすすめのポイント1
1991年ル・マン24時間レース優勝車のマツダ 787B 55号車、1989年総合9位で完走したマツダ 767B 202号車がサーキットコースを駆け抜けます。

おすすめのポイント2
マツダ車だけで行われる様々な参加型のモータースポーツが開催されます。

おすすめのポイント3
レーシングコースをご自身のクルマで走行できるパレードランに参加できます。復元したヘリテージカーが先導します。

おすすめのポイント4
マツダのエンジニアによる「人馬一体講座・試乗」、「モノ造り展示」などマツダのクルマづくりに触れていただける「Be a driver. Experience ゾーン」が充実。(12月3日のみ開催)

おすすめのポイント5
「飽くなき挑戦の歴史」ブースではロータリーエンジン開発からスカイアクティブエンジン技術を紹介。滅多に見ることができないチャターマーク入りハウジングも公開。(12月3日のみ開催)

おすすめのポイント6
「キッズ整備体験」、「レーシングスーツでの記念撮影」、「キーホルダー磨き」など、お子様もお楽しみいただけます。(12月3日のみ開催)

第28回 メディア対抗ロードスター4時間耐久レース
2017年9月2日(土) 筑波サーキット

当イベントは終了いたしました。

多くのお客様のご来場誠にありがとうございました。

 

普段は取材する側のメディアがチームを組みクルマの走る楽しさを自ら伝えるべく
レース仕様のロードスターで、4時間の耐久レースに挑みます
初代ロードスターが発売された1989年から毎年開催され、今年で28回目を迎える国内屈指の伝統レースです

サーキットイメージ1

おすすめのポイント
・レースと併催して、ロードスターサーキット体験試乗会を開催(要事前応募・抽選)サーキット走行を体験いただけます。
・マツダのエンジニアによる人馬一体講座/ドライビングポジションレクチャー、モノづくり展示など、マツダのクルマづくりに触れていただけるコーナーが充実。
・株式会社タミヤによるRCカー(ラジコンカー)走行体験コーナーでは、ロードスターのラジコンカーで大人もお子様もお楽しみいただけます。
・レースには、各メディアで結成されたチームの他、トヨタ自動車株式会社、本田技研工業株式会社(株式会社本田技術研究所)、株式会社SUBARU(スバルテクニカインターナショナル株式会社)、日産自動車株式会社、マツダ株式会社(順不同)からなる「日本自動車メーカー横断チーム」が出場。また、マツダの役員がドライバーを務める「人馬一体チーム」も出場します。
・ロードスター・パーティレースⅢ(東日本シリーズ第3戦)も併催されます。

第28回 メディア対抗ロードスター4時間耐久レース 詳しくはこちら ボタンイメージ



サーキットイベントムービー



WHAT'S YOUR CHALLENGE?

マツダは“走る歓び”を体感できるクルマと共に、体感いただく場も届けたいと考え幅広いレベルのステージをサポートしています。
あなたはどのチャレンジからはじめますか?