MX-5(マツダロードスター)が「2016 ワールド・カー・オブ・ザ・イヤー」のトップ3に、CX-3とMX-5が「2016 ワールド・カー・デザイン・オブ・ザ・イヤー」のトップ3に選出

    

3月2日、ワールド・カー・アワーズ主催の「2016ワールド・カー・オブ・ザ・イヤー」のファイナリスト3台に、MX-5(日本名:マツダロードスター)が選ばれました。

また、特別賞に相当する「2016ワールド・カー・デザイン・オブ・ザ・イヤー」のファイナリスト3台には、CX-3とMX-5の2台が選出されました。

CX-3

(写真: Mazda MX-5 , Mazda CX-3)

 

<ファイナリスト>

2016 ワールド・カー・オブ・ザ・イヤー

    •  アウディ A4 セダン/アウディ A4 アバント
  •  マツダ MX-5
  •  メルセデス・ベンツ GLC

 

2016 ワールド・カー・デザイン・オブ・ザ・イヤー

  •  ジャガー XE
  •  マツダ CX-3
  •  マツダ MX-5
  • ※アルファベット順

 

「2016 ワールド・カー・オブ・ザ・イヤー」は、2015年に世界中で発売された新型車の中から、優れた1台に授与される賞で、世界23ヵ国の自動車ジャーナリストにより選出されるものです。最終選考結果は、3月24日(現地時間)から開催されるニューヨーク国際自動車ショーで発表される予定です。

※2008年には、Mazda 2(3代目 マツダ デミオ)が「ワールド・カー・オブ・ザ・イヤー」を受賞しています。

 2008 World COTY

(写真: 2008 Word Car of the Year)

 

このように素晴らしい評価をいただくことができたのも、ファンのみなさまのおかげです。
私たちの挑戦を支えてくださるファンのみなさまへの感謝を胸に、これからもマツダは「走る歓び」にあふれるクルマを作り続けます。