CSR

美祢市認知症等高齢者徘徊・見守りSOSネットワーク協定締結

マツダは、美祢市(山口県)における「美祢市認知症等高齢者徘徊・見守りSOSネットワーク」事業に関する協力団体として、協定を締結しました。

日 時:2016年3月17日(木) 10:00~12:00
場 所:美祢市民会館

この協定は、徘徊のおそれのある認知症等高齢者が行方不明になった場合、早期に発見できるような関係機関の支援体制を構築し、認知症等高齢者の生命および身体の安全を図ることを目的としています。
美祢市にあるマツダの総合自動車試験場「美祢自動車試験場」で業務を行っているマツダ(株)、マツダエース(株)、(株)マツダE&Tが連名で登録。美祢市主催の協定締結式において、市長(当時)の村田弘司氏から協定書をいただきました。
協定締結した各企業・団体に対して、「安全、安心な街づくりのためにも事業所の協力が必要ですのでよろしくお願いします」とお話がありました。

美祢市役所HP
http://www2.city.mine.lg.jp/www/contents/1458744600191/index.html

左から美祢市長(当時) 村田氏、マツダ(株)車両開発本部 前田副本部長

左から美祢市長(当時) 村田氏、マツダ(株)車両開発本部 前田副本部長