CSR

品質

コーポレートビジョンに基づき、これまで積み上げてきた取り組みをさらに進化させ、全ての領域が一体となって協業し、マツダらしい価値を高め続けています。

品質方針

確かな仕事の積み重ねでお客さまに喜ばれる商品・サービスを提供する。

品質向上に向けての取り組み

カーライフを通じてお客さまに「安心」「信頼」「感動」をお届けするため、「新商品の品質つくり込み」「お客さまの期待を上回る品質の実現」「お客さまの笑顔のために考え、行動できる人づくり」にマツダグループ全体で取り組んでいます。

マツダ品質マネジメントシステム(M-QMS)

確かな仕事を積み重ね、お客さまの「期待」や「信頼」に応え続けることができる商品品質/販売・サービス品質を提供し続けていくため、ISO9001をベースにしたマツダ品質マネジメントシステム(M-QMS)を、商品の設計開発から生産、販売・サービスに至る一連のプロセスに適用しています。海外生産拠点が増加する中、新たに設立した拠点においても現地従業員が自立して品質改善を行う仕組みを構築することに重点を置いています。

詳細を見る