SENIOR ENGINEER INTERVIEW

SENIOR ENGINEER INTERVIEW

シニアエンジニアインタビュー

MAZDA RECRUIT 2017

クルマづくりで世界に貢献する。
平和の街・広島でマツダの精神をカタチに。

ロードスター主査/山本 修弘

1989年の誕生以来、世界中の人々から愛されているマツダ ロードスター。
現在も、より多くの感動と走る歓びを与えるべく進化を続けている。
その主査である山本 修弘がエンジニアを目指した自身の原点とマツダに流れるスピリット。
そして広島での開発にこだわり続ける理由や次代を担う就活生への想いを語る。

01
エンジニアを志したきっかけ

ロータリーエンジンを知りたい。その衝動が少年の夢を加速させた。

02
マツダのものづくり

追及するのは走る歓び。「Zoom-Zoom」の精神を受け継ぎ、技術に宿して。

03
広島で車をつくる意義

技術と文化が息づく平和都市だからこそマツダの車づくりができる。

04
就活生にメッセージ

モータリゼーションに貢献する新たな仲間へ。夢はきっとみつかる。


 

関連リンク

  • ビジョン
  • 職種紹介
  • 社員紹介